最強英語フレーズ550-P48

■もっと詳しく説明していただけますか? (Could you explain that in more detail?)

A:もっと詳しく説明していただけますか? | Could you explain that in more detail?
B:もちろん。チームのサポートなくしてクローズできませんでした。
                     | Certainly. I couldn't do this without

最強英語フレーズ550-P42

■おはようございます。調子はどうですか? | Good morning! How's your life treating you?

A:おはようございます。調子はどうですか?| A: Good morning! How's your life treating you?
B:おはようございます。調子はいいですよ。| B: Good morning. (It's treating me) Very well.
A:確かにいつも調子よさそうですね。   | A: Yes, you always look so great.
B:ありがとうございます。        | B: Thanks for your kind words.
B:あなたもいつも調子がよさそうですよ。 | B: You look happy too.
A:あなたの言う通りですね。       | A: You're right.

■ほかにも使える表現
A:こんにちは! 調子はどう?      | A: Hi! How's it going?
A:おはよう! 調子はどう?       | A: Good morning! How's everything?
A:こんにちは!調子はどうですか?    | A: Hello! How are you doing?
A:おはようございます!         | A: Good morning!
 :最近調子はどうですか?        |  How's life treating you?
A:こんにちは!             | A: Hello!
 :ここ最近調子はどうですか?      |  How's your life been treating you?

■仕事の調子はいかがですか?       | How's your work going?

A:仕事の調子はいかがですか?             | A: How's your work going?
B:幸い、先週大きな案件をクローズしたところでした。  | B: Thankfully, I just closed a big deal last week.
A:おめでとうございます。どんな案件だったのですか?  | A: Congratulations! What was it?
B:私にとって今までで一番大きな案件の一つだったのです。| B: This was one of the biggest deals of my career.
A:それはすごいです。とても素晴らしいですね。     | A: That's great. Sounds fantastic!

■ほかにも使える表現
A:仕事の調子はどう?                 | A: How is your work?
A:仕事の調子はどうですか?              | A: How are things with work?
A:仕事の具合はどうですか?              | A: How is your work getting along?
A:あなたの今の仕事はどうなってるの?         | A: How's your business going?
A:職場での仕事の調子はどうですか?          | A: How are things going at your company?

■少しお時間ありますか?                | Do you have a minute?

A:少しお時間ありますか?               | A: How's your work going?
B:大丈夫ですよ。ただ10分後に会議があります。     | B: Of course. But I have a meeting 10 minutes later.
A:分かりました。                   | A: No problem.
 :クローズされた案件について簡単に教えてもらえますか。|  : So, let me quickly ask you about your deal.
B:はい。クローズに1年以上かかりました。       | B: Sure. I spent over 1.5 years and finally closed it.
A:すごいですね!                   | A: Wow. That's amazing!

■ほかにも使える表現
A:ちょっといいですか?       | A: Do you have a moment?
A:ちょっと空いていますか?     | A: Are you free right now?
A:少し話をすることができますか?  | A: Are you available to talk?
A:簡単にちょっと話せますか?    | A: Can I have a quick chat?
A:今お話しできますか?       | A: Can we talk now?

■英文記録35

■メモ MEMO
■皆さん、こんにちは。Hello everyone,
■今朝の全体会議で、新入社員のダナ・レドモンドさんを含む皆さん全員にお会いできてうれしかったです。
I was pleased to see you all at the general meeting this morning, including our newest employee, Dana Redmond.

■彼女とはメールを通じて連絡をしていましたが、ついに顔と名前を一致させることができたのは良いことでした。
I've been talking to her through e-mail, but it's nice to finally put a face to the name.

■これはこの会議で話し合った項目のいくつかをざっと振り返り、重要な1,2点についてリマインドするための短いメッセージです。(リマインド=思い出す)
This is just a short message to run through some of the things we discussed at the meeting, and to remind you of one or two important points.

■まず最初はお分かりの通りこの四半期は変化でいっぱいになるでしょう。
First up, as you can see, this quarter is going to be jam-packed with changes.

■開発スタッフは次の製品の開発に早速取り組んでいます。
(開発スタッフは、次の製品に向けて全力で取り組んでいます。)
The development staff have hit the ground running with our next product.

■製品の仕組みを皆さんにご理解いただくため、開発チームは詳細を説明するファイルをまとめました。
To make sure that everyone understands the way it works, the team has put together a file explaining the details.

■これを至急ダウンロードしてください。
Everyone should download this as soon as possible.

■私たちはこの企画のリリース日が近づくにあたり、確実に同じ認識を持つようにしなければなりません。
We have to make sure that we are all on the same page, as this project gets closer to a release date.

■第二に、この迅速な開発は、経営陣が行動を起こしているということだと、ハロルドは説明しました。
Second, Harold has explained that the very fast development means that management has moved things forward.

■これが意味するのは、超過勤務が必要になるだろうということです。
This means we will need people working extra hours.

■この発表は会議ではあまり受けがよくありませんでした。
This announcement didn't go down well at the meeting.

■しかし、誰かが戦う構えをとる前に申しますと、私の出した概算では、必要な超過勤務時間はそれほど多くありません。
But before anyone gets up in arms, my rough figures show that the extra hours we need won't be that many.

■もしあなたが手一杯であるなら構いません。
If you have your hands full, it should be fine.

■数時間の残業をしたい人もたくさんいますから、時間外労働を望まないなら、おそらくやらずに済むでしょう。
I know there are plenty of people who want a few extra hours, so if you don't want to do the extra work, you probably will not have to.

■そして、もう一つ解決するべき問題があります。■工場の敷地内を歩くときは、安全帽を着用しなければならないことを忘れないでください。
And one more issue to get out of the way: please remember, if you are walking through the factory area, you must wear a hard hat.

■この規則に変更はありませんが、何人かの人が帽子を持ち歩いて、規則の限界を試しています。
This rule has not changed, but a few people are testing its limits by carrying their hats.

■こういったことはやめるべきです。
This kind of things has to end.

■いつ事故が起きてもおかしくありませんし、今、私たちはどんな事故も起こすわけにはいきません。
It is an accident waiting to happen, and right now, we cannot afford to have any accidents.

■たった1、2分しかいないのに馬鹿らしいと思うかもしれませんが、これは規則です。
(1~2分程度の訪問であれば、バカバカしいと思うかもしれませんが、それがルールです。)
It might seem silly if you are only visiting for a minute or two, but that is the rule.

■今後は、もし安全帽を着用していなければーーー頭に、ですよーーー警備係に呼び止められて、かぶるように求められることになります。
(これからは、頭にハードハットをかぶっていないと、警備員に止められて、ハードハットをかぶるように言われます。)
From now on, if you are not wearing your hard hat --- on your head --- you will be stopped by security and asked to put it on.

■疑いの余地はありません、私たちはこれまでで最高の製品に取り組んでいるのです。
(これまでで最高の製品を作っていることは間違いありません。)
There's no doubt about it, we are working on our best product yet.

■そしてこのチャンスを生かすため、この段階において、全員が一丸となる必要があります。
And we need everyone working together at this stage of the process to take advantage of the opportunity.

■これらの問題について質問があれば、マネージャに話をするか、私のオフィスに立ち寄っていただいても構いません。
If you have any questions about these issues, you can talk to your manager, or even stop by my office.

■皆さん、お疲れ様。
Good work, everyone.

■①このメモはいつ書かれましたか?
a. 会議のすぐ後 b. 会議の直前 c. 歓迎会の前
When was this memo written?
a. Shortly after a meeting
b. Just before a meeting
c. Before a welcome party

■②全員がダウンロードするように言われている物は何?
a. 残業時間のスケジュール b. 次の新製品を説明するファイル c. 前四半期の利益の報告書
What is everyone asked to download?
a. A schedule for overtime hours
b. A file explaining the next new product
c. A report of the last quarter's profits

■③警備係が工場で誰かを呼び止めるかもしれないのはなぜ?
a. 従業員に正しい安全装置を身に着けるよう要請するため b. 従業員に残業を頼むため c. 従業員に新しい規則を知らせるため
Why might security stop someone in the factory?
a. To ask an employee to wear proper safety equipment
b. To ask an employee to work overtime
c. To inform an employee about the new rules

■英文記録34(英英定義)

■ほかのすべてに先駆けて話す話題を、(優先事項)と表現することができます。
The topic you discuss before all the others can be described as first up.

■何かが、隙間ないほど完全に一杯になっているとき、それは(ぎゅうぎゅう詰めの)と言います。
When something is filled completely with no space left, it is jam-packed.

■危険な状態に対処がなされていないとき、それは(いつ事故になってもおかしくない状況)です。
When a dangerous situation has not been addressed, it's an accident waiting to happen.

■限界点を見つけるため、人やシステムに対して圧力を加えるとき、あなたは(限界点を探る)をします。
When you apply pressure to a person or system to find its breaking point, you test its limits.

■あなたが何かに確信を持っているとき(疑いの余地はない)と言えます。
When you are certain of something, you can say "There's no doubt about it."

■全員が同じ理解や同じような物の見方を共有しているとき、彼らはみな(共通認識を持っている)だと言えます。
When everyone shares a common understanding and a similar point of view we can say they are all on the same page.

■正確ではない数字は(概算、大まかな数字)です。
Numbers that are not exact are rough figures.

■人々がうまく一緒になって働いているとき、彼らは(うまく連携している)だと言えます。
When people work together well, we can say they are joined-up.

■直ちに出発するとき、あなたは(すぐに出発する)をします。
When you leave quickly you head straight out.

■ある場所が主要な、あるいは人の多い道筋から離れたところにある場合、そこは(閑静なところにある)です。
If a location is away from the main or popular route, it is out of the way.

■別の場所に行く途中で急いでどこかを訪れるとき、あなたは(立ち寄る)をします。
When you visit somewhere quickly on your way to a different place, you stop by.

■感謝してる時や、仕事のことを話す際に丁寧に言いたいとき、それを(喜んで・謹んで)すると言えます。
When you are grateful or you want to be polite when talking about a task, you can say you are pleased to do it.

■高みから何かを素早く、または詳細まで踏み込まずに確認するとき、あなたは(調べてみる)をします。
When you review something at a high level, quickly or without working through all the details, you take a look.

■電話でしか話したことのない人と会うときに、あなたは(顔と名前を一致させる)をできます。
When you meet someone that you have only ever spoken to on the phone you can put a face to the name.

■隣り合って列に並べられている物は(整列している)ということです。
Things that are arranged in lines next to one another are in rows.

■仕事が進展したとき、あなたは物事を(前進させる)ことをしたと言えます。
When your work has achieved progress, you have moved things forward.

■何かについてもう心配しなくてもいい時、(ほっとする)と言えます。
If you can stop worrying about something, you can say, "It's a relief."

■何かがどんどん少なくなっているとき、あなたにはそれが(不足している)ということです。
When you find that you have less and less of something, you're running short of it.

■目標の期日が先に動かされると、それは(延期する)されたことになります。
When a target date is moved into the future, it is pushed back.

■計画が成功したとき、それは(大成功する)したと言えます。
When a project is successful, we can say that it has come off well.

■英文記録33-247

■UNIT25 プロジェクトの計画・立ち上げ ⑤進捗状況を確認 「形になってきたね」
■マルコ:お久しぶりですね! またお会いできてうれしいです。
■ニール:そうだね、申し訳ない。旧データセンターのことでずっと忙しくて。毎日のように火消しをして回っているよ。ここが稼働し始めればほっとするだろうな。
■マルコ:パウエルも同意するでしょう。彼もプレッシャーを感じています。でも、ここの進捗具合をご覧になれば驚かれると思いますよ。
■ニール:いいね。楽しみだよ!
Marco: It's been a while! Great to see you again.
Neil: Yes, sorry. The situation in the old data centers is keeping us busy. We're fire-fighting daily. It'll be a relief to see this place come into operation.
Marco: I'm sure Pawel would agree. He's feeling the pressure too. But you'll be surprised at our progress here, I think.
Neil: Great. I can't wait!

■ニール:おお。確かに! 様々なことが本当に形になり始めている。
■マルコ:今、ケーブルが不足していますが、注文してあります。今のところは予定通りです。
■ニール:すばらしい報告だね。必要な人材はそろっているかな?
■マルコ:パウエルが彼の支社の専門技術者を何人か派遣してくれてますし、ここのスタッフの手を空けるためにほかのプロジェクトのいくつか延期することが出来ました。
Neil: Wow. You're right! Things are really starting to take shape.
Marco: We're running short of cables at the moment but they're on order. Right now we're on schedule.
Neil: That's excellent news. Do we have the necessary people lined up?
Marco: Pawel's going to send down some of this specialists, and we've been able to push some other projects back to free up staff here.

■パウエル:進行状況を教えてくれてありがとう、ニール。前進していると聞くのはいいものですね。
■ニール:いやいや。マルコは本当にここで万事を取り仕切っているけれど、君の助力がなければ苦境に陥っていただろうから、ありがとう。
■パウエル:まあ、これが大成功するのを見ることがみんなの利益になりますから。
■ニール:そうだね、それに全員が一つのチームとして仕事をしているのも素晴らしいね。結局、それが一番大事だよ!
Pawel: Thanks for letting me know how it went, Neil. It's certainly good to hear we're making progress.
Neil: No problem. Marco is really keeping on top of things down here, but he'd be up against it with out your help, so thanks for that.
Pawel: Well, it's in everyone's interest to see this come off well.
Neil: Certainly, and it's great to see everyone playing as one team, too. That's what it's all about!

■~を忙しくさせている、~に暇を作らせない ①keep ~ busy
X keep Y busy で、「XがYを忙しくさせ続ける、XのせいでYはいそがしい」という意味になります。I'm busy. は「私は忙しい」ですが、上司に仕事をさせられて忙しいなら、He is making me busy. 、絶え間なく仕事を与えられているなら、He is keeping me busy.と表現できます。主語はもちろん「物」でもOK。 The new project is keeping us busy. で、「我々は新しいプロジェクトに忙殺されている」となります。
(フランクは年度末会計に取り組んでいます。そのせいで彼は本当に忙しいんです!)
Frank is doing the year-end finances. It's certainly keeping him busy!

■…でほっとする、…で安心する ②It's a relief ...
reliefは「安心、安堵」という名詞で、It's a relief ... で「・・・で安心した、ほっとした」という意味になります。例えば、It was a great relief to see him recovered. (彼が回復したのを見てとても安心した)のように使います。何かほっとするようなことを聞いて一言、「あ、それなら安心だね」と返したいときには、That's a relief. が定番です。
(この報告書にはすごく時間がかかっているので、おわったらほっとするだろう)

■形になる、具体化する ③ take shape
日本語でも「形が整ってきた」と言いますが、take shape はその語感に似た表現です。例えば Our plan is beginning to take shape.(計画が具体化し始めた)Nothing is taking shape.(何も形になっていない)のように使います。
(目標に向かって努力し続ければ、すぐにいろいろなことが形になってくるでしょう)
If you keep working towards your goal, soon enough things will take shape.

■~が不足している、~が少なくなっている ④ run short of ~
このshortは「短い」ではなく「不十分な」という意味。run short of ~ (~が残り少なくなっている)という形で使われます。be running out of ~ もほぼ同義です。
(コピー用紙が少なくなってきています。発注していただけますか?)
We're running short of copy paper. Could you place an order?

■~を遅らせる、~を延期する ⑤ push back ~
これを文字通り「後方に追いやる」というイメージでとらえられる表現。We may have to push the meeting back to 3 p.m.(会議を3時にずらさなければいけないかもしれない)、Is it OK to push back the appointment to June 20?(約束を6月20日に延期してもいい?)のように使います。
(このプロジェクトの人員をまだ手配できていないので、期限を先延ばししないとならないでしょう)
We can't staff this project yet; we'll have to push back the end date.

■最新情報を把握している、万事を取り仕切っている ⑥ keep on top of things
Keep on top of ~ は、「~の情報・動向を常に把握している」「~を常に掌握している」という決まり文句です。例えば、We need to keep on top of what's happening in the industry.(業界内で何が起きているかを常に把握しておかなくてはいけない)のように使います。~にthings(いろいろな物事)を入れれば、「常に万事を把握している」「万事を取り仕切っている」という意味になります。
ヴァレリーはいつも万事を把握しているね、彼女は優秀な秘書だ)
Valerie always keeps on top of things she is an excellent secretary.

■苦しい状況である、八方ふさがりである ⑦ (be) up against it
(be) up against ~は「~(困難など)に直面している、ぶつかっている」という意味。例えば、He's up against his boss.(彼は上司とぶつかっている「意見が衝突している」)のように使われます。しかし、He's really up against it.のようにitがつくと「非常に困難な目に遭っている」、「八方ふさがりの状況になっている」という意味になります。つまり、He's in trouble. He's in great difficulties. と同義です。
(我々の今週の目標を達成するために苦労していたが、さらなる遅れの発生でいよいよ苦境に陥った)
We were already struggling to meet this weeks target, but with this extra delay we're really up against it.

■とてもうまくいく、大成功する ⑧ come off well
come off は、口語で「実現する、成功する」という意味になります。例:The surprise party came off just as planned.(サプライズパーティは計画通り実現した。)。これにwellを足せば「非常にうまくいく、大成功する」ということになります。Everything came off well.(すべてうまくいった)は、Everything turned out well, あるいは、Everything worked out well. と言ってもほとんど同じ意味になります。
(当社の売店は多くの客を引き付けた。印象的なディスプレーが大成功だった)
Our stand attracted many visitors. The dramatic visual display really came off well.

■コープ・プロジェクトはうまくいってるようだね。---ええ、形になりつつありますよ。
The Kope project seems to be looing good. --- Things are taking shape yes.

■暖かくなるのが待ち遠しいよ。---そうね、冬が終わればほっとするでしょうね。
I can't wait for warmer weather. --- Yes, it'll be a relief when winter ends.

■チャールズは仕事があんまりないことで不平を言い続けてるよ。---まあ、この新しいプロジェクトで忙しくなるでしょう。
Charles keeps complaining about not having enough work. --- Well, this new project will keep him busy.

■スーパーに行くんだ。何か必要なものはある?---バターが少なくなってきているの。買ってきてくれる?
I'm going to the supermarket. Do you need anything? --- We're running short of butter. Can you get some?

■この商品の生産の開始を遅らせる必要がある。
We need to push back the production launch of this product.

■彼はもう6か月も失業している。とても困窮している。
He's been out of work for 6 months now. He's really up against it.

■このパーティは大成功すると思う。
I think this party will come off well.

■私がバンコクにいる間、いろいろなことに目配りをしておいてくれるかな。
Can you keep on top of things while I'm in Bangkok?